新築編

※質問をクリックすると回答が表示されます。

丸太のような梁や、角ばった梁を天井に見せたりできるの?

もちろんできます。構造材をそのまま見せたり、飾り梁として強度に関係ないものを付け足したり、木の味わいを楽しむことを推奨しています。但し、反りや割れ、ねじれなど時間とともに生きた木の動きが出てきます。これがまたおもしろい!

フルオーダーの新築とは、どのようなことなの?

ハウスメーカーさんで床はこの中から、外壁はこの中から、など選択肢が少なくて思った家にならないと感じたことはありませんか?フルオーダーとは、お客様の住みたいお家を、一緒に相談しながら決めていくシステム。壁はクロスがいいか、漆喰がいいか、それとも、板貼りがいいなど、無限の可能性が広がります。もうちょっと深くお話しすると、お客様にあった性能をオーダーしていきます。詳しくは、メールなどで守口までお問い合わせください。

オリジナルで鉄骨階段を作りたいんだけど、できますか?

もちろんできます。情熱職人工房の仲間は素晴らしい腕の持ち主ばかりで、さまざまなアイデアを出し合いながら、お客様の夢を形にしていきます。

土壁の昔ながらの工法や、現代の断熱材のことがしりたいんだけど、おしえてくれないかしら?

日本の風土から生まれた素晴らしい土壁、現代の長期優良住宅をはじめとする低炭素・低燃費住宅に組み込まれている高断熱の素材など、そのメリット・デメリットをアドバイスすることができます。

私だけのキッチンを作りたいけどできるかしら?

情熱職人工房の家具職人さんは、奥様の夢をかなえる力を持っています。キッチンのみの見積もできます。

漆喰のお家を作りたいけど、漆喰は割れるからダメかなあ!?

漆喰は割れやすいものです。素材や工法によっても差があります。そして、家の形・日当たり・室内温度・水蒸気量など、場所によっても変わってきます。しかし、割れにくくするためいろいろな工夫をします。特に外部は漆喰が割れても大丈夫な構造になっているのが一般的です。どうしても、漆喰にしたいけど割れにくい外壁にしたい場合はご相談ください。漆喰は良いものですよ。

人生の後半のことを考えて平屋にしたいんだけど、気を付けたらいいことを知りたいんだけど・・

人生を長く生きるほど、身体がいうことを聞かなくなります。その為、段差はもちろんのこと、間取りによる動線、トイレの位置や広さなど、まだまだいっぱいあります。それと大事なのは、楽な家にしすぎて何もできない身体にならないようにする工夫も大切な要素です。

古材の梁を新築に使えるかなあ?

もちろん新築に使用することは可能です。古材の梁は以前のほぞ穴などが開いています。その穴をふさいだり、表面を削ったりといろいろお化粧直しをする場合もありますが、長年の使用で十分乾燥しているためこれからの反りや割れが少ない貴重な再生材です。但し、構造計算上強度が必要な梁として使用する場合は要注意です。

南面に面しているから日当たりがいいと思っていたのに・・・

これは、私の家の失敗から学んだことです。真南に向いているリビングが冬場ものすごく寒いのです。ところが、その掃出し窓の外にあるウッドデッキのほうが暖かい陽だまりなんです。こんなこともあれば、あるお家は、平屋で真南に掃出しの窓がうちより幅広くついていますが、2月のお昼過ぎに光が全く差し込みません。なぜなのか?こんな失敗をみなさんはしないでください。お家コンシェルジュが、お手伝いします。

道路が近くて騒音が気になるんだけど、何かいい方法はないかしら?

いろいろあります。私がおすすめするのは音を吸収する素材をお家に使用することです。もちろん、ペアガラス以上のサッシ窓を使用することは当然です。

無垢の木は反るとよく聞きますが・・・

反ります。一枚板はよく反り返ります。もちろん、木目の取り方によっても違います。適材適所で木を選ぶことをお勧めします。

古材の木で家具をつくりたいんだけどできるかなあ?

大丈夫です。古材にもよりますが、板状のものなら磨いたり、塗装したり、削ったりして使用できます。

古材の木で扉をつくりたいんだけどできるかなあ?

できます。無垢の古材だと比較的扉の反りも少ないかもしれませんが、1枚物の板は隙間なども開いてしまうので、好きな人だけにお勧めします。

情熱工務店さんは、たくさん建てるのですか?

私達はじっくり・こつこつの小さな会社です。私達を気に入ってくれた方だけに、一生の仕事を贈りたい。知る人ぞ知る工務店でありたいと思っています。だから、たくさんの棟数にはこだわりません。理由は簡単です。ひとつひとつのお家を情熱をかけていきたいからです。お客様には待っていただくこともあると思いますが、あわてて心のないお家にしたくありません。

造成工事もできますか?

もちろんです。造成も基礎の前段階の工事として重要です。よい土をしっかり固めて、じっくり寝かす。あわててやってもいいものはできません。

家族が持っている土地を分筆して、家を建てようと思いますが、測量などもできますか?

社長が測量士ですのでできます。但し、土地家屋調査士さんの業務が主になりますので、私達の情熱調査士さんが測量・分筆から登記まですべて対応できます。

昔風の部屋の中で柱が見えるお家にしたいのですが、可能ですか?

柱が見える壁を真壁(しんかべ)といいます。見えない壁を大壁(おおかべ)といいます。昔ながらの土壁なら真壁は問題ありません。現代のハウスメーカーが主流としてきたお家で、真壁とすることは可能です。工事としては全く問題ありませんが、費用のことや断熱性能など事前に相談しておく必要があります。

長期優良住宅をしたいけど、よくわかりません。教えて!

私達も長期優良住宅を推奨しています。断熱性能や耐震等級など一般の住宅より性能が高いからです。いろいろ細かいこともありますので、直接社長がお答えいたします。

南ヨーロッパの古いお家やアンティークが似合うお家ができますか?

もちろんできます。古い梁を見せたり内部・外部を古い漆喰にしたり。お客様のお手持ちの家具や飾りを組み込んだり、考えるだけでわくわくしてきます。

自然素材を使うことはできますか?

はい、大丈夫です。木や漆喰、塗装用塗料など、自然素材を使ったお家は安らぎがあります。自然素材でもいろいろありますので、どのようなものを使用したいかお尋ねください。

リフォーム編

※質問をクリックすると回答が表示されます。

子供の数が、当初の人生設計より増えてしまったので部屋を増やしたいけど、アドバイスしてくれる人はいないだろうか?

お家コンシェルジュが伺います!いろいろな方法があります。屋根裏を使う、部屋を区切る、増築するなど、さまざまな選択肢からお家にあったものをプロデュースいたします。

洗濯物干場がほしいんだけど、雨・風をさけてほしたままにしておけるようにしたい

社長宅も実は、プラン中です。外部にお陽様ぽかぽかの囲いのある物干し場。夏は風通しがあり、冬は風を遮断する干場。どうです、いいでしょ!

玄関に網戸をつけたいけど、アコーデオン式は弱くて、他に何かできないだろうか?

できますよ。以前、新築で木製の玄関網戸建具を創りました。金額はアコーデオン式のメーカー純正品と遜色無い金額でできました。リフォームでの対応も可能ですが、必ずできるというわけではありません。一度お家を見せていただければはっきり答えを出せます。

古い倉庫を古いなりに恰好よくしたい

今、これも事務所倉庫で計画中です。味気ないスレート倉庫を存在感のある古さを生かした新しい存在にかえる、そんなリノベーションいかがですか?!

キッチンが古くなったので、新しいキッチンに取り換えたい

キッチンだけの交換ももちろんできます。もし、IHを選択されるのなら、温水器もエコキュートなどの電気温水器にすることを一緒にお勧めしています。それはなぜか・・・。

高齢者がいるので、火を使わないIHや電気温水器に交換したい

火事は一瞬にして家族の幸せを奪います。高齢者の方のお家は、できればこれをお勧めします。

部屋の中の段差がひどくて、少しでも改善したい

あなたは弁慶の泣き所を打ったことがありますか?これは痛い!昔ながらの農家には、向こうずねを打つほどの段差があります。改善の余地ありです。使い勝手によって、解消の方法を提案させていただきます。

外部の漆喰がはがれてきたので、修理したい

修理しましょう!部分補修と全体補修があります。部分補修の場合、少し色が変わるかもしれません。

マンションを買ったけど、クロスのはがれや扉の開閉を直したいんだけど・・・

分譲を買った私の友人の言葉です。賃貸だと大家さんが手配しますが、分譲だとそうはいきません。少しのメンテナンスは個人で手配となります。そんな時は情熱工務店を思い出していただければ、駆けつけます!大規模リフォームは、マンションの住民で組合などをつくり全体で発注するケースが多いようです。

家を新築してもらった会社が破たんして、メンテナンスしてもらえなくなってしまったので、誰かに相談したいんだけど・・・

これも身近に起こったお話。会社更生法を適用になったとしても、破たんした時点からはまったくメンテナンスしてくれません。困っている方は、情熱工務店を思い出してください!

ドアや引き戸がどうもスムーズに開かないけど、どうしたらいいの?

金具が傷んでいるか、どこかすり減ってバランスがくずれているかもしれません。情熱職人工房の建具屋さんと、修理できるか確認に伺うことができます。

年に一度くらい雨漏りがするんだけど、誰かにみてもらえないかしら?

これば重大ですね。新築された会社に見ていただいて、瑕疵保険の適用も視野に入れないと。もし、保障期間が過ぎているなら私達がすぐに伺います。

雨が降ると雨どいから水がぼろぼろ漏れるんだけどどうなっているんだろう

雨どいは案外詰まりやすいのです。鳥の巣、葉っぱ詰まり、ほこりなど原因は沢山あります。掃除すると治ることが多いですよ。

日当たりが悪い部屋があって、寒いのでなんとかしたいんだけど

いろいろな方法があります。ほとんどが費用が多くかかります。じっくりお話を聞いてから、お家の向きなどを確認して提案していきます。

古材の梁を使ったりして、リビングだけリフォームしたい

おもしろいリフォームになりますね。漆喰などを合わせると、ほんとうに味わい深いリフォームができますよ。

自分達夫婦と両親との二世帯なので、両方が楽に暮らせるようなリフォームをしたい

二世帯住宅で最も気を付けなければいけないことをお伝えできると思います。プライバシーの尊重は大事です。

長年住むとお家のどんなところが傷んでくるの?

経年劣化と使用劣化、そして環境劣化などがあげられ、場所や家族数、使用方法によって変わります。たとえば、洗面台背面のクロスのはがれ、外部サイディングの目地切れ、基礎コンクリートの化粧モルタルの割れ、などなど、他にもたくさんあります。みなさんのお風呂の入口は大丈夫ですか?

エクステリア編

※質問をクリックすると回答が表示されます。

カーポートをつけたいけど、日当たりが良いところなので太陽光発電をのせたいんだ

今は良い商品もでています。日当たりがよければ、カーポートとセットの商品があります。太陽光増設の方もまだまだお得です。

家の周囲に雑草がよく生えて、草引き誰かやってくれないかしら

もちろん、草引き事業もやっています。定期的にお伺いすることもできます。お祭り前の草引きは、殺到してなかなか人でがとれません。市のシルバー人材センターもなかなかすぐできないようです。そんな時は一度ご相談ください。

お隣との境界がはっきりしないので、境界を確認してコンクリートで境界をつくりたい

必要なことは、土地家屋調査士さんに確認していただき、正しい位置に境界をつくること。世代が変われば変わるほど、境界査定は難しくなります。思い立ったが吉日という言葉もあります。早めの対応をお勧めします。

エクステリア工事のプロデュースをしてほしいけど、いい仕事してくれるところに頼みたい

コンピューターグラフィック(CG)を使ったパースで提案できます。業界ではほぼ当たり前です。他社にまけないオンリーワンプロデュースをできるか、手の切れる仕事をできるかどうか、これが情熱エクステリアチームの真骨頂なのです。

格子や板塀で家の周りを囲いたいんだけど

いろいろな方法があります。かわいく見せたい、でも、台風で飛ぶとご近所さんにご迷惑がかかる、金額は安いけど耐久性は少しさがる、などなどいろんなやり方や素材がありますので、一度お問い合わせください。

既存土地宅地管理編

※質問をクリックすると回答が表示されます。

住んでいないお家の管理をしてもらえないだろうか?

私達はそこにも力を発揮します。情熱工務店は定期的に住んでいないお家の点検や、草刈りなどを行い、所有者の皆様に経緯を写真付きで送付する事業も行います。

空き地や休作地の雑草管理をしてもらえる会社はないかな?

ぜひ、ご相談ください。その土地に関わる心配事を解決できるようアドバイス・サポートさせていただきます。お家コンシェルジュは道先案内とともに総合案内・問題解決もご提案いたします。