ZERO・ONE・HOUSEとは、地域型住宅グリーン化事業に登録したグループです。高性能な温熱環境技術と省エネルギー環境設備を使用して、建築物における一年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)で概ねゼロとなる建築物または、二酸化炭素の排出の抑制に資する建築物で、所管行政庁から認定を受けた建築物のことをZEH(ZERO・ENERGY・HOUSE)と言い、その一つがZERO・ONE・HOUSEです。
Ua値0.5、C値0.5を標準としています。

ZERO・ONE・HOUSEには、以下のような特徴があります。

ヒートテック構法

熱移動の75%を占め幅射熱を遮断するヒートテック構法。超薄型遮熱シート(リフレクティックス)と高強度遮熱・断熱パネル、そしてトリプルエアウォールによる優れた遮熱・断熱構造により冷暖房設備の使用頻度を減らし、省エネ・CO2削減・節電に効果を発揮します。

more-or200

HEATTECH FAN

HEATTECH FANは日本の建築様式に合わせ汎用性を高めたダクトレス熱交換換気扇。高性能住宅の標準換気システムを目指してより安価で高性能、そして汎用性よ施工性を高めたシンプルな換気システムです。

more-or200

ホウ酸deあんしん施工

安全性・持続性に優れたホウ酸塩を使用したシロアリ防蟻対策についての保証です。
『ホウ酸deあんしん施工』は、自然素材で人に優しい『ホウ酸を使った防蟻剤』による施工です。
ホウ酸deあんしん保証では、20年3000万円の保障を可能にしました。

more-or200

スーパージオ工法

スーパージオ工法は建物の重量と同等の地盤を取り除き、代わりにスーパージオ材を敷き詰めて地盤を軽くし、建物の支持力を確保する地盤置換工法です。
特に、地震時に発生した過剰隙水を一時的に保水でき、液状化対策としても効果を発揮します。
免震保証は10年最大1億円まで保障が可能です。

more-or200

ZEH

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略です。 住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。

more-or200